2012年1月14日土曜日

ネコパコ事務長だより

今日はいい日だった…
確かに途中までは…
どれくらい良い日だったかを まず書いてみよう
穏やかな海辺は静かに風が吹いていた
凧揚げにはもってこい
凧はスルスルと苦もなく天に向かって昇って行く
あっという間に50mの糸が繰り出された! 
もちろん新記録
寒すぎもせず 持参した弁当がおいしい
今日は良い日だ! 実に良い日だ
穏やかに吹く風は途切れることもなく
椅子の足にくくりつけたままの凧は一人遊んでいてくれる
子どもは、すべからくこうであってほしい願いが凧にまで通じた
ところが往々にしてハプニングはこういう時に起こるものらしい
好事魔多しとはよく言ったものである
「どうしたカブリオ!! しっかりするんだ28歳」
願いも虚しくカブリオは運搬車に乗せられ…
夕闇迫る塩屋の浜で凧に見送られながら 修理工場に運ばれることになったのである
今日は 凧的には糸の繰り出し長さ 滞空時間ともに新記録の一日だった

7 件のコメント:

ライネケ院長 さんのコメント...

<ライネケ>
彼は1983年生まれだから、今年2012年で、あ〜、なるほど、28歳か。走行距離21万キロ。
さっきまで、元気に塩屋の浜まで走って来たのに。さあ、帰ろうか、という時になって、急にエンジンがかからなくなった。多分燃料が来てないんだ。ということは、燃料ポンプあたりかな?点火系?
このところ、次々、病魔に冒されて。
Car Staff Okaichiという空冷のワーゲンの専門店の車両運搬車で伊予市の店に運ばれて行った。
オカイチさん、お願いしますね。

末っ子. さんのコメント...

そろそろ年ですよ
お疲れ様ゴルフ
お休みなされ

末っ子

ライネケ院長 さんのコメント...

<ライネケ>
末っ子君、
おいらの中には、そう簡単には捨てられない何かがまだあるのさ。

匿名 さんのコメント...

やる事と最後のオチが簡単に
想像できる・・・・。
カブリオの調子悪くなるんだろうなと
思いながら読み進めると、まさにその通り。
何事も、定型なのが我が家ですな。

まあ、カブリオの故障も予定の内で
何もない穏やかな日々でありますように。
chica

ライネケ院長 さんのコメント...

<ライネケ>
いや、これは想定外だったんだよ。
つい最近、彼は、右前車輪のステアリングタイロッドという、ハンドルからギアを介して、両前輪が左右に切れるのをコントロールするための鉄のロッドが馬鹿になって、こいつをアメリカから取り寄せて交換したばかりで、これでとにかく当分は乗れるだけは乗れるようになったと喜んでいたばかりだったんだからね。
今度はどうなるんだろうね。
次回報告を待て。

末っ子. さんのコメント...

僕の携帯でテザリングが
出来るようになった事を報告しておきます

もう、ウヘウヘですぜ

末っ子。

ライネケ院長 さんのコメント...

<ライネケ>
知ってる。
iPhoneでも、Appleshopで何とかいうソフトを75円で買えばできるんだってね、
iPadを活かす方法を考えなくちゃね、
しかし、こんな風に、ITごときに右往左往させられるというのもどうか、という気がするな。