2011年12月21日水曜日

徒然雑草 chica



今年一年の、宮内家をふりかえってみるかと思ったが、

ギリギリになっても、北の国じゃ独裁ヒヒ親父が死によるし、

まだ、レポート一本残ってるし、

ふりかえるも何も、


僕の前に道はある。

僕の後ろに道は無い。


なんて格好いいこと言うほど、何も歩んできちゃいないんで。


とりあえず、皆さん、メリークリスマス。 Chica

6 件のコメント:

inchoudon さんのコメント...

<ライネケ>
たった一ヶ月で、疾風怒濤の勢いで、山のようなレポートを提出して、あと一本だけなんじゃないか。えらかったね。神戸で祝杯を上げよう。

おいらの前に道は見えるけど、だんだん細くなって来ているみたいだよ。後ろを振り返ると、航跡は見えるけど、それもはかなく消えて行く定めだ。

しるべせよ跡なき波にこぐ舟の行くへもしらぬ八重のしほ風
(式子内親王 新古今和歌集 1074)

なにはともあれ、
       Merry Christmas !

末っ子. さんのコメント...

メリークリスマス。
お葉書ありがとう。
その詩、道程だっけ?
僕の前に道は無い、僕の後ろに道が出来る、
ってやつだよね
最近、僕の前にはリアルに
道が無いのは確かなんだが、
歩いても歩いても
後ろにすら道が出来ない気がします
もうね、なんだか色々不味い気がするんだ
早く来てよお正月
さて、末っ子は今日冬休み入りしました

ではまた神戸で

匿名 さんのコメント...

<ネコパコ>
不確実な時代
何もかもが漠然と過ぎて行く気がする

それにしてもリアルにメゲメゲの白熊くんですね
よく見つけたこと…
思わず吹き出した

匿名 さんのコメント...

高村光太郎の詩であるよ。

遂にレポート提出終了!
後は来年の結果を待つのみ。
わーいわーい。

chica

inchoudon さんのコメント...

<ライネケ>
スクルージ姉ちゃんは、真っ赤な徹夜の目を凝らして、壁のカレンダーを見つめた。壁にはそんな気の利いたものはなかった。

今日は何日だ?

彼女は通りに転がり出て、通りかかったホームレスの爺さんに問いかけた。
今日は、今日は、何日??
24日。間に合ったのね。間に合ったわ。やった。

彼女は、何週間も風呂に入っていない、汗臭い爺さんを抱きしめて、ほほずりした。

今日は、クリスマスイブなのだった。

町中が輝いて見えた。道行く人々も、走り去る自動車も、犬も猫も、全てが愛おしい。

皆の衆、Merry Christmas !!

匿名 さんのコメント...

Merry Christmas !!
シュトーレン楽しんで。
Haruno