2015年10月28日水曜日

ネコパコ事務室だより

諸君は覚えておいでだろうか
video
かくのごとく愛らしかったごろ君の姿を!!
 我が家に彼がやってきて 早くも一年数ヶ月がたった
おうちの中で楽しそうに過ごすことが彼に課せられた使命である
 彼は家猫として健気に職責を果たそうとしている
 野外で発散することのできない鬱屈は一途にこの箱が受け止めていた
(いや、数枚の布団が犠牲になったことも忘れてはいけないが…)

いよいよ、こいつともおさらばだ
名残惜しげにカプカプする姿が実に愛おしい

4 件のコメント:

inchoudon さんのコメント...

<ライネケ>
今、体重4.6キロ
昨年7月が1.2キロだった。
ロナほどの大型ねこじゃないみたいだ。
しっぽが、そして足が、もう少し長かったら、とも思うけど、うちの子はうちの子だ。
元気で長生きしてほしい。
それにしても、布団事件は痛かった。

sorneko さんのコメント...

実家に帰る度にボロボロ度が進行していくダンボールを見てました。
これにてリニューアルですね。
ゴロ、がんばれ。

がま

匿名 さんのコメント...

ゴロちゃん!!!!!
なんだかいつまで経っても幼さの残る顔だちですな。
ゴロちゃん!!!

ロナウドさんみたいに、さん付けしてもらえる日は
来ない気がしますな。
ずっと ちゃん のまま。

悪い癖が抜けるといいねぇ。
サボテン姉

inchoudon さんのコメント...

<ライネケ>
>ロナウドさんみたいに、さん付けしてもらえる日は
>来ない気がしますな。
>ずっと ちゃん のまま。

う〜ん、言われてみれば、そうだね。
ロナをなんと呼んでいたか、よく思い出せなくなっているんだが、Gama君が「ロナさ〜ん」と呼びかけていたのは思い出せるよ。少なくとも、彼を「ロナちゃん」と呼んだことはないな。
あいつはえらそうだったからね。

ゴロのために、また、ダンボールハウスを作ってやんなきゃな。